「会計事務所の事業継承(M&A)に関するアンケート調査」を実施しています


お知らせ
2020年04月21日
Mikatus(ミカタス)株式会社では、「会計事務所の事業継承(M&A)に関するアンケート調査」を実施しております。

【アンケートについて】

「いい税理士をあたりまえに」をビジョンに掲げるMikatus株式会社は、2020年より税理士業界の実態調査を開始しました。これまでにテレワークや人材、景況感に関する調査を実施し、レポートを発行しております。

税理士業界全体の知見や課題を共有・還元することを通して、税理士のみなさまに少しでもお役立ていただきたいと願っています。

【回答時間の目安】

 1~3分程度

アンケートにご回答いただける方はこちら>>

 

【過去の実態調査】

第1回 税理士業界におけるテレワーク導入に関する実態調査

新型コロナウィルス感染拡大の局面における会計事務所のテレワーク実態を調査しました。半数を超える税理士事務所がテレワークを導入済みであることが確認され、税理士業界におけるテレワーク導入が進んでいることが明らかになりました。

第2回 税理士業界における人材・採用・教育に関する実態調査

採用活動やスタッフの教育・育成といった「人材」について調査を行いました。調査結果では、半数を超える税理士事務所がスタッフの育成状況に課題を感じていることが明らかになりました。

第3回 税理士業界の景況感に関する実態調査 

税理士業界の景況感に関して調査し、コロナ禍に見舞われた2020年を税理士の目で振り返りました。今回の調査により、コロナ禍を踏まえ税理士への相談内容に変化が起きているということが分かりました。