Mikatus×JUSNET Communications共催
無料セミナーのお知らせ


セミナー
2020年10月30日
2020年6月、全国の税理士事務所を対象にMikatus株式会社が実施した「新型コロナウイルス感染拡大の影響とテレワーク導入に関する実態調査」のアンケート結果によると、「85%の税理士事務所は課題があってもテレワークを導入済」ということが明らかになりました。

多くの税理士事務所で導入されたテレワーク。しかし結局、浸透せず「コロナウィルス感染拡大前の勤務体制に戻ってしまった」という事務所も増えているのではないでしょうか。

そこでこのセミナーでは、コロナ禍でも社会の変化に合わせた事務所経営で成長を続ける2つの会計事務所の代表税理士、会計事務所向けにクラウドサービスを提供するMikatus(ミカタス)株式会社、会計人材のジャスネットコミュニケーションズ株式会社の4者で、下記テーマでのパネルディスカッションをお送りします。

・コロナ禍における事務所経営、顧問先とのコミュニケーションのあり方とは?
・成長を続けるためのテレワーク&在宅人材活用術、その「3つの秘訣」とは?
・これからの時代に求められる「いい税理士」とは?

コロナ禍という激動を乗り越え、顧問先や職員から選ばれる「新しい時代に求められる、いい税理士の条件」についてお伝えします。ぜひこの機会に無料セミナーにご参加ください。

セミナー登録フォームはこちら


■開催概要

日時:11月6日(金)14:30〜16:10 [開場 14:20] 

参加費:無料

講師:上村 貴 (Mikatus株式会社 執行役員 プロダクト担当 兼 カスタマーサクセス担当)
   荻島 宏之 (株式会社start-with/荻島会計事務所 代表・税理士)
   芝 尊子 (大貫会計事務所 代表・税理士)
   杉山 武揚 (ジャスネットコミュニケーションズ株式会社 JS事業部 リーダー)定員:6名(予定)

定員:50名

会場:オンライン開催 (Zoomを利用したオンラインイベントとなります。)

内容:当日は下記のタイムスケジュールで進行予定です ※変更になる可能性があります

14:30 主催者挨拶
14:40 セミナー概要説明
14:45 パネルディスカッション
     - 登壇者のご紹介
    - コロナ禍における事務所経営のあり方について
    - コロナ禍における顧問先とのコミュニケーションの変化について
    - アフターコロナにおいて、税理士に求められる資質について
    - 質疑応答
16:00 閉会の挨拶
16:10 終了予定

特典:当日収録した講義動画を申込者全員に後日、無料にて配布します。